SEA・POINT東京 ブログ


亀戸シーポイント日記やスタッフコラムを連載しております♪
by seapoint2008

スリランカ東海岸沖に沈む「英国海軍航空母艦-ハーミス」探査ダイビング

5月28日から6月5日までの9日間をかけて、日本人ダイバーとしては初めての探査プロジェクトに参加しました。現地までは2日間をかけて、スリランカを西から東に8時間をかけて移動します。2004年に「空母ハーミス」であることを確認して以来、その直後に起った内戦のために7年間待ちに待ったプロジェクトの始動でした。
e0137864_19151480.jpg
かつての空母ハーミスの雄姿
e0137864_1915234.jpg
設計図面
e0137864_19153089.jpg
今では魚礁として
e0137864_1915373.jpg
左舷側スクリュー
e0137864_19154485.jpg
艦橋前方のキャノン砲
e0137864_19155035.jpg
e0137864_19155767.jpg



結果は海況、天候ともに我々に味方し、大成功でした。色々な制約があり、今回の調査のすべてを公開する事ができませんが、順次、映像と状況を皆様にお伝えしてゆきますので、どうかお楽しみに!

水温28℃
最大水深53m
呼吸ガス:トライミックス22/35
減圧ガス:EANx50/酸素
減圧アルゴリズム:DecoPlanner/VPM+レシオデコ

[PR]

by seapoint2008 | 2011-06-07 19:26 | ダイブ ログ
<< 「オトナ語の謎」 伊戸ツアー&宇佐美ツアーに行っ... >>